【長く使える】40代男性に人気のキーケースメンズおすすめブランド15選「革の逸品」

40代男性に人気のキーケースブランド15選

ここでは、40代男性に人気のメンズキーケースブランドを厳選して15銘柄にまとめました。

あなたも知っているハイブランドから、本物志向の男性に人気の初めて聞くブランドもあるかもしれません。

大人の男性にふさわしく、見る目がある人に思われる、センスのいいキーケースが必ず見つかるので参考にして下さい。

この記事の目次

40代男性に人気のキーケースブランド15選

1:GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

設立国日本
ブランド設立2001年
キーケース価格帯9,000円~50,000円

40代男性に人気のキーケースブランド1つ目は、日本のレザーブランドGANZO(ガンゾ)です。

GANZOは、レザーアイテムが好きな男性から「世界最高峰の革製品を作るブランド」として有名で、知る人ぞ知る日本レザーブランドです。

一目見て「良いものを使っている」と分かるGANZOは、世界中から厳選した最高級レザーだけを使い、熟練した日本の職人がハンドメイドで仕立てています。

GANZOのキーケース

見た目はシンプルですが、高級品やハイブランドと間違えられるほど、上品さと高級感もあります。長く使いながら、革を育てる楽しみを存分に味わい楽しめます。

肝心の値段は、1万円ほどでは変えませんがハイブランドより安いのもGANZOの特徴です。

GANZOのキーケースは、ブランドの名前より中身で選びたい、本物志向の40代男性に選ばれています。

人気の商品は在庫に限りがあります

GANZO公式サイトはこちら

キャッシュレス5%還元中

 

シェルコードバン2キーケース

シェルコードバン2キーケース

価格52,800円(税込)
カラー4色
本革内外装:シェルコードバン
機能
リング×5

良いものを末永く大切に使いたいと考えている40代男性におすすめのキーケースが、こちらのシェルコードバン2キーケース

「高っ」と思うのも当然ですよね(苦笑) ただ、このキーケースは長く長く、いつまでも使い続けられるキーケースです。

まず、革の王様と呼ばれるコードバンという本革を使っていて、とても艶やかで上品さと高級感のある頑丈な革です。

そんなコードバンの中でも最高級と呼ばれるアメリカのホーウィン社というメーカーの、シェルコードバンだけを使っています。

それを熟練した日本の職人が手間暇かけてハンドメイドで仕立てた逸品。良いものを長く使う… そんな思いを叶えてくれる確かなキーケースです。

公式ページはこちら >

 

 

ジーユーディー2・キーケース

ジーユーディー2・キーケース

価格18,700円(税込)
カラー5色
本革外装:コードバン 内装:ヌメ革
機能
キーリング×4

ポケットに入れてもかさばりにくいサイズ感で、鍵を取り付ける部分がクルクルと回転するギミックが楽しいキーケースがこちら。

鍵をオシャレにまとめられるので、周りのイメージや印象を持たれそうですね。

柔らかくてなめらかな手触りのイタリア産の本革を使っているので、革を育てる楽しみも味わえますよ。

公式ページはこちら >

 

 

シンブライドル・キーケース

シンブライドル・キーケース

価格20,900円(税込)
カラー4色
本革外装:ブライドルレザー 内装:ミネルバボックス
機能
キーリング×4 フリーポケット×3

革の中でも最高峰の頑丈さと丈夫さを誇るブライドルレザーという本革を使ったキーケースがこちら。

元々、馬の手綱やクツワに使われていた革なので、とても頑丈なんですよね。そんな頑丈な革も、使っている間に手になじむ丁度いい柔らかさに変化していきます。

見て、触れて、革のいい香りを感じられる、五感を刺激する長く使えるキーケースです。

シンブライドル・キーケースの販売ページはこちら

 

 

2:dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

設立国イギリス
ブランド設立1893年
キーケースの価格帯 30,000円~77,900円

120年以上続くイギリスの老舗ファッションブランド・dunhill(ダンヒル)

説明不要かもしれませんが、dunhillの革製品は40代男性にとても人気。3つの「良い」を兼ね備えているハイブランドです。

1つ目は、なんと言ってもdunhillは作りが良い!元々、100年以上も昔、馬具工房として始まった歴史があるので、革製品へのこだわりっぷりは相当なものがあります。

 

そしてデザインが良い!シンプルかつ洗練されたデザインで、時代や流行に左右されません。

そして、ブランドの歴史が良い!100年以上続くブランドそのものが少ない中で、長い歴史の中で築かれたブランドイメージがとても高い。

dunhillのファッションアイテムを持つことが1つのステータスであり、誰に見せても自慢しても恥ずかしくないキーケースになります。

特に、シャーシ、サイドカーという2つのモデルが、dunhillの中で特に人気なのでおすすめです。通販でdunhillのキーケースを購入する際は、シャーシシリーズかサイドカーシリーズを探してみて下さい。

dunhillの販売ページを見る

 

サイドカー

サイドカー

価格23,100円(税込)
カラー1色
本革型押しカーフレザー
機能
キーリング×6 キーリング大×1 オープンポケット×2

ダンヒルの中でも変わらない人気を誇るサイドカーシリーズのキーケースです。

見た目の通りとてもシンプルで、右端のメタルプレートがアクセントなった逸品。

シンプルだからこそ、革の良さや作りの良さを感じられるキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

アボリティーズ

アボリティーズ

価格販売店による
カラー1色
本革型押しレザー
機能
ポケットx2 キーフックx6 キーリングx1

先ほどのサイドカーと違い、こちらのアボリティーズは革の凸凹した表情を楽しめるのが特徴です。

表面に凸凹した表情やシワがあることで、より革らしい風合いを楽しめるキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

カドガン

カドガン

価格37,400円
カラー1色
本革型押しレザー
機能
キーフック6つ カードポケット×1

ファスナー付きのキーケースが気になる40代男性におすすめなのが、こちらのカドガンというシリーズのキーケースです。

ファスナーで中身をガッチリ守るのはもちろん、カードポケットが付いているので免許証を入れておくこともできます。

また、型崩れがしにくい作りになっているので、キレイなままキーケースを使い続けられます。

販売ページはこちら

 

 

3:COCOMEISTER‎(ココマイスター)

COCOMEISTER‎(ココマイスター)

設立国日本
ブランド設立2009年
キーケース価格帯15,000円~49,000円

40代男性に人気のブランド3つ目は、日本のレザーブランド・COCOMEISTER‎(ココマイスター)です。

GANZOと同じように、ココマイスターも最高級レザーだけを使い、熟練した日本の職人がハンドメイドで仕立てています。

革の良さ作りの良さを活かしたシンプルなデザインのキーケースが多く、主張しすぎない美しさがあるのも特徴です。

ココマイスターのキーケース

LEONなどの有名雑誌に何度も登場しているので、ブランドの名前を聞かれても恥ずかしくないのも良い所ですね(あまりにもマイナーで安っぽいブランドは、見下してくる輩もいますし)

ココマイスターは、dunhillやLouis Vuittonほどの知名度はありませんが、知る人ぞ知る日本のレザーブランドなので、誰に見せても自慢しても恥ずかしくないですよ。

人気のキーケースは早い者勝ち

COCOMEISTER公式サイトはこちら

 

ザオークバーク・ヴァリアント

ザオークバーク・ヴァリアント

価格46,000円(税込)
カラー 5色
素材外装:オークパーク 内装:オークパーク
収納
キーリング×5 カードポケット×2 フリーポケット×2

値段が高いのには理由があります。このキーケース、そんじょそこらにはない特別な本革を使っているんです。

通常の革は完成までに長くても3カ月ほどですが、このキーケースに使われる革は、完成までに1年もの時間と手間をかけて作られたものを使っています。

1年という気の遠くなるような時間をかけて完成する本革を、短冊状に切る手間をくわえて、それを日本の職人が手間暇かけて手作りする…

今の時代とは逆行する、時間と手間ひまかけて作られる特別なキーケースです。とても希少な革を使っているので、周りと被ることがほぼありません。

公式ページはこちら >

 

 

カルドミラージュ・キーケース

カルドミラージュ・キーケース

価格25,000円(税込)
カラー 3色
素材外装:カルドミラージュ 内装:カルドミラージュ
収納
キーリング×5 カードポケット×2 フリーポケット×2

革を育てる大人の楽しみが味わえるキーケースが気になる男性におすすめなのがこちら。

使い込むほど革の色が少しずつ濃くなり、風合いにどんどん深みを増していくイタリアンレザーが使われています。

長く使いながら世界に1つ、自分だけのオリジナルに育てられるキーケースです。

公式ページはこちら >

 

 

ロンドンブライドル・ビーズウイング

ロンドンブライドル・ビーズウイング

価格21,000円(税込)
カラー 6色
素材外装:ブライドルレザー 内装:マットーネ
収納
キーリング×5 カードポケット×2 フリーポケット×2

ハイブランドのような高級感を見せつけられるキーケースがこちら。

表面には、重厚な艶が出てくる最高級ブライドルレザー使い、内側には革の経年変化を楽しめるマットーネレザーを使っています。

シンプルで高級感があり、キーケースの中と外で表情の違う経年変化も楽しめるキーケースです。

ロンドンブライドル・ビーズウイングの販売ページはこちら

 

 

4:ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGER(エッティンガー)

設立国イギリス
ブランド設立1934年
キーケースの価格帯25,500円~80,000円

英国王室も認めるイギリスのレザーブランド・ETTINGER(エッティンガー) このブランドは、世界中にファンがいるレザーブランドです。

スーツによく合う、スタイリッシュで洗練されたデザインの革製品が多く、作りもしっかりしているのが特徴です。

しかも、レザーブランドの中で唯一、英国王室に革製品を献上する事が許されたブランドだけが授与される、ロイヤルワラントという称号を持っています。

王室がクオリティを認めているブランドなので、世界中にファンが多いのです。そんなエッティンガーの中でも特に人気なのが「ロイヤルワラント」と「◯◯」というシリーズ。

この2つは、エッティンガーを代表するシリーズなので、キーケースを買う際はどちらかを選ぶと失敗しませんよ。

ETTINGERの販売ページはこちら

 

【CP】 6 HOOK KEY CASE

【CP】 6 HOOK KEY CASE

価格29,700円(税込)
カラー2色
本革外装:ゴートレザー
機能
キーフック×6 ジップポケット×1 フラットポケット×3 カードポケット×1(背面)

カードポケット付きだからパスケースとしても使えるキーケースがこちら。

もう見た通りとてもかっこいいんです、このキーケース!深みのある黒。男が変わらず好きでいられる黒。重厚でオシャレな黒。

40代という年齢にふさわしい、シンプルで重厚なキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

NO CORNERS 4HOOK KEY CASE

NO CORNERS 4HOOK KEY CASE

価格26,400円(税込)
カラー1色
本革外装:カーフレザー 内装:カーフレザー
機能
キーリング×4 キーリング大×1 フリーポケット×1

エッティンガーの中でも人気のノーコーナーシリーズのキーケースがこちら。キーリングはやや少なめの4本ですが、必要な鍵だけを付けられるのでポケットに入れてもかさばりません。

取り外しが出来るキーリングを使えば、スマートキーを付ける事もできます。

販売ページはこちら

 

 

5:CYPRIS(キプリス)

CYPRIS(キプリス)

設立国日本
ブランド設立1995年
キーケースの価格帯4,800~55,000円

「質の高いキーケースが欲しいけど、あまりお金はかけられない」という40代男性に人気なのが、日本のレザーブランド・CYPRIS(キプリス)

カプリスの革製品は、ちょっと地味に思えるほどシンプルですが、革も作りもめちゃくちゃ良いので長く使えます。

革の経年変化も楽しめますし、革を育てる醍醐味を存分に味わうこともできます。

レザーアイテムが好きな人達からは「キプリスは物が良いのにコスパがいい」と評判のブランドです。

「少ない予算でも良いキーケースが欲しい」場合は、キプリスから選ぶとあなたのイメージに合ったキーケースが見つかるはずです。

CYPRISの正規通販サイトはこちら

 

オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー

オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー

価格23,100円(税込)
カラー3色
本革外装:コードバン 内装:バケッタレザー
機能
キーリング×4 チェーンフック×1

コードバン好きなら誰もが知る日本のタンナー・レーデルオガワ製のコードバンを使ったキーケースです。

内側には、革の経年変化を楽しめるバケッタレザー使っているので、キーケースの中と外で表情の違う経年変化も楽しめます。

公式ページはこちら >

 

 

キーケース付き三つ折り財布

キーケース付き三つ折り財布

価格15,400円(税込)
カラー3色
本革外装:羊革 内装:羊革
機能
キーリング×4 カード入れ×1 札入れ×1 小銭入れ×1

このキーケース1つあれば、手ぶらのままドライブにも買い物にも行ける非常に便利なキーケースがこちら。

鍵を付けられるのはもちろん、免許証やクレカの入るカードポケットと小銭入れが付き。さらに、2つ折り財布と同じようにお札を入れるスペースもあるので、小さい財布として使えるんです♪

便利すぎて一度使ったら離れられない、小さい財布にもなる本革のキーケースです。

公式ページはこちら >

 

 

6:Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

設立国フランス
ブランド設立1945年
キーケースの価格帯11,000円~48,000円

言わずと知れたイギリスのファッションブランド・Paul Smith(ポールスミス)

大人の休日ファッションや仕立てのいいスーツも人気のブランドですが、キーケースもオシャレで人気なんです♪

殆どのキーケースが中国製という所がデメリットですが、それを除いたらファッション性と機能性を高い次元で兼ね備えたキーケースが見つかります。

ブランドの知名度も高いので、周りに自慢しても恥ずかしくない所も良いですね。

Paul Smithの販売ページはこちら

 

マルチストライプタブ キーケース

マルチストライプタブ キーケース

価格15,400円(税込)
カラー3色
本革牛革
機能
キーリング×4 キーフック×1

シンプルな中に遊び心の効いたポールスミスのキーケースがこちら。

パッと見た感じはとてもシンプルですが、右端にマルチストライプ柄をステッチで表現した手の込んだ逸品。

内側には、取り外しが出来るキーリングも付いています。

販売ページはこちら

 

 

サフィアーノ キーケース

サフィアーノ キーケース

価格14,300円(税込)
カラー4色
本革牛革
機能
キーリング×4 キーフック×1

傷や汚れがつきにくいサフィアーノレザーを使ったキーケースがこちら。女性用のキーケースもあるので、カップルやご夫婦で持つペアキーケースにしても良さそうです。

販売ページはこちら

 

 

7:Balenciaga(バレンシアガ)

Balenciaga(バレンシアガ)

設立国日本
ブランド設立2009年
キーケースの価格帯22,000円~120,000円

お洒落な小物が多いハイブランド・Balenciaga(バレンシアガ)

特にレディース用の財布が人気で、桐谷美玲さんやトリンドル玲奈さんなど、芸能人にファンが多いことでも有名ですね。

キーケースの種類は少ないものの、多くの鍵を入れる事ができ、スマートキーやクレカも一緒に入れられる多機能なキーケースが見つかります。

BALENCIAGAの販売ページはこちら

 

鮮やかなボルドーカラーのキーケース

鮮やかなボルドーカラーのキーケース

価格34,800円 (税込)
カラー4色
本革内外装:レザー
機能
キーフック×6、オープンポケット×2

本革を使ったシンプルで使い勝手の良いキーケースがこちら。6本のキーリングに、フリーポケットが2個付いています。

販売ページはこちら

 

 

バレンシアガ 6連キーケース

バレンシアガ 6連キーケース

価格35,980円(税込)
カラー4色
本革内外装:ラムスキン
機能
キーフック×6 ポケット×1

表面にプリントされた「BALENCIAGA」のロゴがオシャレですよね。

ブランドのロゴプリント以外の余計なデザインの一切を排除しているので、とても使いやすいキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

8:Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

設立国フランス
ブランド設立1854年
キーケースの価格帯 45,100円~97,900円

もはや説明不要かもしれませんが、フランスのハイブランド・Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)も40代男性に人気です。

いかにも「ルイヴィトン」というモノグラムシリーズよりも、ダミエやエピなど、パッと見ではヴィトンと分からないデザインが人気です。

Louis Vuittonのキーケース

タイガやエピは、表面に特殊加工をしているので、傷や汚れに強いのも良いですね。

ヴィトンなら、キーケースのブランドを聞かれた時にもドヤる事ができます。

LOUIS VUITTONの販売ページはこちら

関連記事
メンズキーケースの人気ブランド厳選20選|日本ブランドとハイブランド別
革のキーケースメンズのおすすめ人気ブランド25選

ここでは、男性に人気のキーケースブランドを厳選して20銘柄お伝えします。 主に、こだわる男性に人気の日本ブランドと、海外のハイブランドに分けてお伝えします。 本物志向の男性には日本ブランドのキーケース ...

続きを見る

 

ミュルティクレ6 エピ・レザーキーケース

ミュルティクレ6 エピ・レザーキーケース

価格36,300円(税込)
カラー1色
本革外装:エピ・レザー
機能
キーリング×6

ルイヴィトンの中でも男性に定番人気のエピレザーを使ったキーケースがこちら

一見するとヴィトンには見えませんが、知る人が見たら一目で分かる、主張し過ぎない美しさが特徴的な革を使っています。

ブランド品が好きな若い女性はすぐに気付くはずです。

販売ページはこちら

 

 

ミュルティクレ6 タイガ・レザーキーケース

ミュルティクレ6 タイガ・レザーキーケース

価格36,300円(税込)
カラー1色
本革外装:レザー
機能
キーリング×6

一見するとエピと似たデザインですが、表面の艶を消した落ち着いた印象を与えるのがタイガレザーのキーケースです。

このモデルも20代〜40代の男性に人気なので、ハイブランドのキーケースが気になる際は候補に入れてみて下さい。

販売ページはこちら

 

 

9:yuhaku(ユハク)

yuhaku(ユハク)

設立国日本
ブランド設立2006年
キーケースの価格帯16,200円~91,800円

ヴィトンやポールスミスほどの知名度はありませんが、日本で最もお洒落な革製品を作るブランドがyuhaku(ユハク)です。

雨上がりの空に出る虹のような、美しい色合いの革製品が特徴的。お洒落感度の高い男性と女性に人気のブランドです。

革の1つ1つを職人が手作業で染めているので、世界に同じものが2つとないので、人と被ることがありません。

お洒落にも余念がない40代男性のみなさま、yuhakuのキーケースとってもおすすめです。

yuhaku公式サイトはこちら

 

YVE171 キーケース

YVE171 キーケース

価格27,500円(税込)
カラー4色
本革外装:イタリア産ベビーカーフ 内装:国産牛革
機能
キーリング×6 カードポケット×2

オシャレにこだわる40代男性におすすめなのがこちらのYVE171キーケース。

革の中心部分は色が明るく、外側に行くほど色が濃くなるグラデーションの表情を楽しめます。

これは職人が手作業で革を染めるユハクだけが出来る事で、他のブランドでは絶対に真似できない代物です。

だからこそオシャレにこだわる40代男性におすすめです。人とかぶる事がほとんどないのも良いですね。

YVE171 キーケースの販売ページはこちら

 

YEV170 キーケース

YEV170 キーケース

価格27,500円(税込)
カラー4色
本革外装:イタリア産ベビーカーフ 内装:国産牛革
機能
キーリング×6 カードポケット×2

こちらのキーケースは、革の表面に凸凹した型押しをする事で、傷や汚れが付きにくい加工をしています。

形や色合いは先ほどのYVE171キーケースと同じですが、革に加工をするだけで雰囲気が違いますよね。

YEV170 キーケースの販売ページはこちら

 

 

10:Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

ホワイトハウスコックス

設立国日本
ブランド設立2009年
キーケースの価格帯22,000円~120,000円

革の中でも最上級に頑丈なイングリッシュブライドルレザーを使った革製品人気のブランドWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Beginやmonoマガジンなどにも度々登場しているイギリスのレザーブランドで、先ほど登場したエッティンガーと同じように質の高い本革のキーケースが見つかります。

Whitehouse Coxの販売ページはこちら

 

S9692 キーケースウィズリング

S9692 キーケースウィズリング

価格22,000円(税込み)
カラー1色
素材外装:ロンドンカーフ 内装:ブライドルレザー
機能
キーフック:6  リング:1  ポケット:1

ホワイトハウスコックスが得意なイングリッシュブライドルレザーを使ったキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

S9692 キーケースウィズリング/ホリデーライン

S9692 キーケースウィズリング/ホリデーライン

価格18,700円(税込み)
カラー1色
素材外装:ブライドルレザー 内装:ブライドルレザー
機能
キーフック:6 リング:1 ポケット:1

イングリッシュブライドルレザーを使ったキーケースなので長く使えるのはもちろん、6本の鍵とスマートキーを付けられるキーリング付きです。

販売ページはこちら

 

 

11:Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタ

設立国日本
ブランド設立2009年
キーケースの価格帯29,000円~70,000円

イタリアで誕生して以来40年以上の歴史があるハイブランド・Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

上の画像のように、革を編み込んだデザインの財布が有名なブランドですが、ボッテガの凄い所は中身もしっかり備わっているところ。

商品にはブランドロゴの刻印を一切しないポリシーがあるように、職人が手間暇かけてハンドメイドで仕立てた質のいい革のキーケースが見つかります。

イタリアンレザーらしい発色の綺麗で、オシャレなキーケースが見つかるのも、ボッテガならではの魅力です。

BOTTEGA VENETAの販売ページはこちら

 

イントレチャートナッパレザーキーケース

イントレチャートナッパレザーキーケース

価格販売店による
カラー1色
素材羊革 / 真鍮
収納キーリング×6 カードポケット×2

ボッテガヴェネタを代表する、革を編み込んだイントレチャートレザーを使ったキーケースです。高級感や上品さがあるのはもちろん、革を編み込んでいるので傷や汚れが目立ちにくいのも特徴です。

販売ページはこちら

 

 

12:IL BISONTE(イルビゾンテ)

イルビゾンテ

設立国イタリア
ブランド設立1970年
キーケースの価格帯8,000円~35,000円

世界中に沢山のファンがいるイタリアのレザーブランド・IL BISONTE(イルビゾンテ)

イタリアンレザーを使い職人が手作りする革製品は、武骨でシンプルな見た目が特徴。だからこそ、長く使いながら革を育てることができ、長年の友とできるクオリティーの質の高いキーケースが見つかります。

IL BISONTEの販売ページはこちら

 

イルビゾンテ スマートキーキーケース

イルビゾンテ スマートキーキーケース

価格7,700円 (税込)
カラー7色
本革内外装:牛革
機能
キーリング×2

革を育てる楽しみが味わえるブランド・イルビゾンテの、どこまでもシンプルで癖のないキーケースがこちら。

スマートキーを入れると鍵が沢山入りませんが、必要なカギだけをまとめて持ち歩けます。

販売ページはこちら

 

 

13:土屋鞄製造所

土屋鞄製造所

設立国日本
ブランド設立1965年
キーケースの価格帯25,000円~39,000円

小学生のお子さんがいる40代男性はご存知ではないでしょうか。日本のレザーブランド・土屋鞄製造所

毎年ランドセルの販売時期になると、予約注文が殺到することでも有名なブランドです。ランドセル作りで培った高い職人技を活かした革製品は、シンプルでハンドメイドのぬくもりが伝わるものが多いです。

毎日使いながら革を育てる楽しみも味わえる。そんなキーケースが見つかるブランドです。

土屋鞄製造所の公式サイトはこちら

 

ウルバーノ・ファスナーキーケース

ウルバーノ・ファスナーキーケース

価格17,600円(税込)
カラー2色
本革外装:バケッタレザー 内装:スムースレザー
機能
キーリング×4、フリーポケット×2

ファスナー付きだから中の鍵を落とす心配がいりません。イタリア産の上質な本革を使っているので、革を育てる楽しみも味わえる土屋鞄のキーケースです。

販売ページはこちら

 

 

14:Hermes(エルメス)

エルメス

設立国フランス
ブランド設立1837年

言わずと知れたフランスの超高級ブランド・Hermes(エルメス)

日本の芸能人や海外セレブも愛用しているブランドですが、過去には歴史の教科書に登場するナポレオン三世や各国の皇帝を顧客にしていた歴史があります。

キーケースでも10万円以上するものが殆どなので、決して簡単に買える値段の代物ではありません。だからこそ、一生に近い感覚で使い続けるキーケースを購入する時に候補に入れておきたいブランドですね。

Hermesの販売ページはこちら

 

15:PORTER(ポーター)

ポーター

設立国フランス
ブランド設立1945年
キーケースの価格帯11,000円~48,000円

日本が誇る鞄メーカー・吉田カバンが展開するブランド・PORTER(ポーター)

ポーターといえば、マジックテープを使った財布を思い出す40代男性が多いかもしれません。ただポーターは「一針入魂」という社是があり、作りはガッチリ頑丈なものがあります。

クオリティも良い、コスパもいい、手に取りやすい値段がさらに良い!キーケースの種類も豊富なので、あなたのイメージに合った逸品が見つかるはずです。

Paul Smithの販売ページはこちら

 

ポーター カレント キーケース

ポーター カレント キーケース

価格12,650円 (税込)
カラー3色
素材外装:牛ステア 内装:ポリエステルジャカード
機能
外側:リング×1 内側:キーリング×4 ポケット×3

肉厚で丈夫な牛革を使ったポーターのキーケースがこちら。革の表面に型押し加工をしているので傷が付きにくく、シンプルだから末永く使えるキーケースです。

販売ページはこちら

 

以上が、40代男性に人気のブランドでした。

革製品を専門に扱うレザーブランドがあれば、有名なファッションブランドまで様々なブランドがあります。

特に、上位5つ以内のブランドは、ブランドの名前も、キーケースのクオリティもとても高いです。キーケースを買う際は、5つの中から選ばれると、周りから褒められて、長く使えるキーケースが選べるはずです。参考にして下さい。

次の章では、スマートキーが入るキーケース選びのポイントをお伝えします。

 

スマートキーが入るキーケースの選び方

スマートキーが入るキーケース選びのポイントは、以下の2つです。

キーケースの横幅が6cm以上のものを選ぶ
スマートキーが付けられる大きいサイズのキーリング付きを選ぶ

キーケースの横幅が6cm以下になると、スマートキーを入れてボタンを締める時にきついと感じます。

※下の動画は、横幅が6cmの私のキーケースです。

このサイズだとスマートキーを入れると、結構きついんですよね。なので、スマートキーを入れても余裕があるサイズを選ぶなら、横幅が6.5cm以上あるものがおすすめです。

または、下の画像のようにスマートキーを取り付けられるキーリングが付いたモデルでもありですね。

キーリングが付いたモデル

これならスマートキーも一緒に持ち運べます(キーケースの中には入りませんが、どこかに失くしたり落としたりするリスクはなくなります)

スマートキーが入るキーケースを購入する際は、参考にして下さい。

 

周りに憧れられる大人の男に

ここまで、40代男性に人気のキーケースブランドをお伝えしてきました。

キーケースを使う男性はお洒落な人が多いです。または、かっこよかったり、周りから憧れられたりする場合が多いですね。

人目に触れるものや、持ち歩くものを綺麗にまとめて、見た目にも気を使っているからこそ。そのほんのちょっとした違いが、女性にモテたり、年下から憧れられるかどうかが変わるといっても過言ではありません。

お伝えしたブランドは、それぞれのブランドが見た目にも中身にもコダワっているものばかりです。お洒落でかっこいいキーケースが必ず見つかるはずです。

周りに憧れるような、センスのいいキーケース選びの参考にして下さい。

-キーケース・メンズブランド

Copyright© キーケースコレクト|キーケースの人気ブランドとおすすめの逸品 , 2022 All Rights Reserved.