長く使えるおすすめのフェリージのメンズキーケース人気6選

フェリージの人気メンズキーケース6選

革製品が好きなお洒落な男性・女性に人気のある、イタリアのレザーバッグブランド・フェリージ

革製品のすべてを、職人のハンドメイドにこだわり続けているブランドでもあります。

ここでは、フェリージの中でも人気のレザーシリーズと、人気のキーケースを厳選して6つお伝えします。

記事を見るだけで、フェリージのキーケースが、お洒落なあなたにふさわしいブランドかどうか分かります。

また、知らないと損をするフェリージの人気レザーシリーズの特徴もお伝えしているので、このまま続きを読んでみて下さい。

フェリージが人気の年齢層

フェリージは、おしゃれに気を使う20代から40代の男性・女性に人気です。

鞄が特に有名なブランドですが、革製品の1つ1つを職人がハンドメイドで仕立てているので、とても作りが良くてしっかりしているんですよね。

 

また、作りが良いだけでなく、デザイン性の高いお洒落な革製品が見つかるのも人気の理由です。

通称「コロコロ」と呼ばれる蛇腹式の財布があったり、ナイロンと革を組み合わせたユニークなトートバッグがあったりします。

蛇腹式の財布「コロコロ」

日本ではユナイテッドアローズの子会社が代理店販売しているので、セレクトショップでもよく見かけますよね。

フェリージが比較されるブランドは、海外だとイルビゾンテやホワイトハウスコックス。日本のブランドになると、GANZOやCOCOMEISTERが比べられています。

革にこだわるブランド・フェリージには、種類の違う革を使った人気シリーズがあります。

そこで次の章では、フェリージの特殊な英語表記を使った人気シリーズをお伝えします。

革の種類で味わいが変わるフェリージのレザーシリーズ

フェリージの商品には「SA キーケース」「NK キーケース」など、英語表記が付いています。

これは、商品番号ではなく、使用している革の種類を表しています。詳しくは以下の通り。

  • DS素材(ナイロン)
  • SA素材(エンボスレザー)
  • SA素材(エンボスレザー)
  • A素材(バケッタレザー )
  • NK素材(バケッタレザー)
  • LD素材(ソフトキップレザー)

革の素材によって、見た目も醸し出す雰囲気も違います。さらに、長年使いこんだ時の経年変化した表情も変わります。

それぞれの違いを詳しくお伝えするので、一緒に見ていきましょう。

DS素材(ナイロン)

DS素材(ナイロン)

キメが細かく滑らかな、フェリージを代表するナイロン素材。

本革のような手入れが不要で、水濡れや汚れに強いのが特徴です。

 

SA素材(エンボスレザー)

SA素材(エンボスレザー)

クロコダイル模様の型押しをした本革で、革の表面い特殊な加工がされています。発色が艶があるので、高級感のある見た目が特徴です。

フェリージの中でも、このSA素材を使った財布は大人気です。

 

A素材(バケッタレザー )

A素材(バケッタレザー )

イタリアの伝統的な製法で作られるバケッタレザーを使っているのがA素材。

とても手間暇のかかる、フルベジタブルタンニンなめしという方法で作られた本革が使われています。

使い込むほど革の色が少しずつ濃くなり、色合いや風合いに深みを増す経年変化を存分に味わい楽しめる革です。

 

NK素材(バケッタレザー)

NK素材(バケッタレザー)

先ほどのバケッタレザー(A素材)に、シワと柔らかさを出す加工をしたものがNK素材です。

本革は本来、初めは硬いものですが、このNK素材は初めから柔らかい所が特徴です。また、シワや凸凹した質感も楽しめます。

 

LD素材(ソフトキップレザー)

LD素材(ソフトキップレザー)

革の凸凹した質感が楽しめるのがLD素材(ソフトキップレザー)

革が完成する直前に、色落ちがしにくい特殊な加工をしています。そのため、長い間新品の時のようなきれいなまま使い続けられるところが魅力です。

 

以上が、フェリージの人気レザーシリーズでした。

革の種類によって、見た目も質感も経年変化も違います。キーケースを購入する際は、素材の違いにも気をかけてみて下さい。

とはいえ、フェリージのキーケースは種類が多いので、一つ一つ見ていくのは大変です(革の種類まで調べるのは面倒くさいと感じるかもしれません)

そこで次の章では、フェリージの人気名刺入れを厳選して6つ紹介します。革の特徴も解説するので、キーケースを買い替える際の参考にして下さい。

フェリージの人気メンズキーケース6選

845/SA キーケース

845/SA キーケース

価格19,800円(税込み)
カラー5色
本革エンボスレザー(クロコ型押し)
機能
キーフック4 背面カード収納1ヶ所

クロコダイルの型押しをしたSA素材を使ったキーケースです。

本物のクロコダイルは、70,000円以上はしますが、型押しレザーなので高級レザーと同じ柄が1/3以下の値段で手に取れます。

フェリージの中でも人気のキーケースなので、カップルや夫婦で持つペアキーケースとしてもおすすめです。

販売ページはこちら

 

921/NK キーケース

921/NK キーケース

価格14,300円(税込み)
カラー4色
本革牛革
機能
キーリング×6

イタリアの伝統的な製法で作られたバケッタレザーを使ったキーケースがこちら。

シワが特徴的な革で、使い込むほど色合いも風合いもどんどん深みを増していきます。経年変化を楽しめるキーケースです。

販売ページはこちら

 

813/DS キーケース

813/DS キーケース

価格24,200円(税込み)
カラー2色
本革ナイロン×レザー
機能
キーリング×1 ポーチ×1

フェリージの人気素材ナイロンを使ったキーケースです。

キーケースとして使えるのはもちろん、小銭入れや小さい財布としても使える便利な逸品です。

販売ページはこちら

 

921/1/LD キーケース

921/1/LD キーケース

価格17,600円(税込み)
カラー5色
本革レザー
機能
キーフック4 背面カード収納1ヶ所

革の凸凹した質感が特徴のソフトキップレザーを使ったキーケースがこちら。

極めてシンプルで、年齢も性別も超えて似合うキーケースです。

販売ページはこちら

 

921/SAキーケース

921/SAキーケース

価格17,600円(税込み)
カラー3色
本革牛革
機能

クロコダイル模様の型押しをした本革を使ったキーケースです。

6本のキーリングが付いているので、初めに登場したクロコ模様のキーケースよりたくさんの鍵を持ち運べます。

販売ページはこちら

 

965/1/SIキーケース

965/1/SIキーケース

価格23,200円(税込み)
カラー3色
本革エンボスレザー
機能
ファスナー開閉式/オープンポケット×2 キーリング×1

傷や汚れが付きにくくて目立ちにくい、エンボス加工のレザーを使ったキーケースがこちら。

革の経年変化は楽しめませんが、いつまでも綺麗なまま使い続けることができます。新品の時のような雰囲気のまま使い続けたい方におすすめです。

販売ページはこちら

 

 

まとめ

ここまで、フェリージが人気の年齢層から、人気のキーケースをお伝えしてきました。

フェリージのキーケースは評判通り、作りも見た目もとてもいいものです。ルイヴィトンポールスミスほどの知名度はありませんが、作りが頑丈で長く使えます。

また、シンプルでミニマルなデザイン(最小限のデザイン)のキーケースが多いので、いつまでも飽きることなく長く使い続けることもできます。

 

フェリージのキーケースを購入する際は、お伝えしたことを参考にしてみて下さい。1つ参考にするだけで、あなたのイメージに合ったキーケースが必ず見つかるはずなので。

男性に人気のブランド
メンズキーケースの人気ブランド厳選20選|日本ブランドとハイブランド別
革のキーケースメンズのおすすめ人気ブランド25選

ここでは、男性に人気のキーケースブランドを厳選して20銘柄お伝えします。 主に、こだわる男性に人気の日本ブランドと、海外のハイブランドに分けてお伝えします。 本物志向の男性には日本ブランドのキーケース ...

続きを見る

-キーケース・メンズブランド

Copyright© キーケースコレクト|キーケースの人気ブランドとおすすめの逸品 , 2022 All Rights Reserved.