キプリスのメンズキーケース人気おすすめ7選

キプリスの人気キーケース7選|気になる評判と手入れ方法を解説

ここでは、CYPRIS(キプリス)のキーケースを購入した人のリアルな評判と人気のキーケースを解説します。

記事を見るだけで、スマートキーが入るキプリスのキーケースが分かります。

また、キプリスが人気の年齢層や、本革キーケースの手入れ方法も合わせてお伝えするので、参考にしてみて下さい。

CYPRISの正規通販サイトはこちら

 

スマートキーが入るCYPRISのキーケース

キプリスの職人によるハンドメイド

スマートキーが入るキプリスのキーケースは、以下の通りです。

少しきついけどスマートキーが入るサイズ

  • オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー
  • オイルシェルコードバン&シラサギレザー
  • ブライドルレザー&ルーガショルダー
  • シラサギレザー・キーケース
  • ボックスカーフ

スマートキーを入れてもゆったりなサイズ

  • キーケース付き三つ折り財布
  • 小銭入れ付きキーケース

スマートキーを入れると少しきついと感じるサイズは、横の長さが6mm以下の長さです。

キーケースの横幅

下の動画は、同じ箇所の長さが6mmのココマイスターのキーケースです。スマートキーを入れると若干きつさを感じるのが伝わるかと思います。

長さが6mmのココマイスターのキーケース

このサイズのキーケースだと、スマートキーは入りますが少しきついと感じるんですよね。

なので、スマートキーを入れても余裕のあるキーケースを買うなら、縦の長さが6.5mm以上のキーケースを選んでみてください。

次の章では、スマートキーを入れた場合のサイズ感も含めて、キプリスの中でも人気のキーケースをお伝えします。

CYPRIS(キプリス)の人気キーケース7選

オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー

オイルシェルコードバン&ヴァケッタレザー

価格23,100円(税込)
カラー3色
本革外装:コードバン 内装:バケッタレザー
機能
キーリング×4 チェーンフック×1

「かっこよくて長く使えるキーケースが欲しいなぁ」と考えているあなたにおすすめなのがこちら

革の王様、革のダイヤモンドと呼ばれるコードバンという本革を使ったキーケースです。コードバンは、大きな馬のお尻の位置から、極わずかしか採れない希少な革です。

しかも単に希少なだけでなく、上品さと高級感のある美しいツヤが魅力的で、高級紳士用品に使われる事が多い革でもあります。

コードバンはしなやかで丈夫な強さも兼ね備えているので、長く使い続ける事もできます。「とにかく良いキーケースが欲しい」という方に、こちらのキーケースとてもおすすめです。

公式ページはこちら >

 

オイルシェルコードバン&シラサギレザー

オイルシェルコードバン&シラサギレザー

価格16,500円(税込)
カラー4色
本革外装:コードバン 内装:シラサギレザー
機能
キーリング×5

先ほどの名刺入れと同じコードバンを使ったものがこちら。

ただし、内側に使う本革が先ほどとは違います。この名刺入れには、きれいに染められたシラサギレザーという牛革を使っています。

この革、強さとしなやかさのある革で、傷や汚れに強いのも特徴です。色合いがきれいで頑丈な革なので、お洒落で長く使えるキーケースが欲しい男性におすすめです。

公式ページはこちら >

 

キーケース付き三つ折り財布

キーケース付き三つ折り財布

価格15,400円(税込)
カラー3色
本革外装:羊革 内装:羊革
機能
キーリング×4 カード入れ×1 札入れ×1 小銭入れ×1

柔らかくてなめらかな手触りが心地いいラムスキン(子羊革)を使ったキーケースです。

こちらのキーケースは、なんとカードポケットと小銭入れが付いている優れもの!このキーケースをポケットに入れて、手ぶらで出かけることができちゃいます♪

「どうせ長く使うキーケースなら、便利で使い勝手のいいものが欲しい」このような男性におすすめの多機能キーケースです。

公式ページはこちら >

 

小銭入れ付きキーケース

小銭入れ付きキーケース

価格14,300円(税込)
カラー4色
本革外装:シルキーキップ 内装:牛革
機能
キーリング×4 小銭入れ×1 チェーンフック×1

さらっと滑らかな手触りのシルキーキップという本革を使ったキーケースがこちらの逸品。

スマートキーも収納できる小銭入れと、カードポケットがついた多機能なキーケースです。先ほどのキーケースも小銭入れがついていましたが、こちらはより自然な革の風合いが楽しめます。

公式ページはこちら >

 

ブライドルレザー&ルーガショルダー

ブライドルレザー&ルーガショルダー

価格13,200円(税込)
カラー4色
本革外装:ブライドルレザー 内装:ルーガショルダー
機能
キーリング×4

「このクオリティのキーケースを、この値段で販売してもいいんですか?!」というくらい素晴らしいキーケースがこちら。

革の中でも最高峰の頑丈さと丈夫さを誇るブライドルレザーという本革を使用しています。このブライドルレザーという革、単に丈夫なだけでなく使うほどに艶が出てくるので、高級感がでてくるんです。

しかも初めは硬いと感じる革が、使うほど手に馴染む柔らかさに変わるのも、ブライドルレザーだけが楽しめる経年変化。また、キーケースの内側の色合いもきれいなので、お洒落な男性におすすめしたい逸品です。

公式ページはこちら >

 

ボックスカーフ

ボックスカーフ

価格9,900円(税込)
カラー3色
本革外装:ボックスカーフ 内装:ボックスカーフ
機能
キーリング×4

スーツやジャケットなどカッチリしたファッションによーーーく合う、ボックスカーフという本革を使ったキーケースです。

自然な艶があり、上品さと高級感があり、テーブルの上にそっと置いていたら「かっこいい」と思われるキーケースです。

「この価格でこのクオリティは安い」とすら感じるはずですよ

公式ページはこちら >

 

シラサギレザー・キーケース

シラサギレザー・キーケース

価格7,150円(税込)
カラー5色
本革外装:シラサギレザー 内装:牛革
機能
キーリング×5

見た目は極めてシンプル。ある意味素朴で、革本来の自然な優しい雰囲気が溢れるキーケースです。

革自体がとてもしっかりしているので、初めは「硬いかも」と感じるかもしれません。ただ使っている間に、徐々に徐々に柔らかくなり、手に馴染むほどよい硬さへと経年変化していきます。

公式ページはこちら >

 

以上が、キプリスの中でも人気のキーケースでした。

どのキーケースもスマートキーが入るサイズなので、車や家の鍵が入るサイズのキーケースを購入する際に参考にしてみてください。

最後に、公式サイトや他のサイトでは語られていない、キプリスが人気の理由をお伝えします。

CYPRIS(キプリス)が人気の理由

キプリスのキーケースが人気の理由はたくさんあります。その全てをお伝え汁と長くなるので、特に「これが人気の秘訣」という、以下の3点を解説します。

  • 全て日本人職人の手作りキーケース
  • 長く使いながら革を育てることができる
  • ハイブランドには真似できない値段とクオリティ

1つずつお伝えしますね。

全て日本人職人の手作りキーケース

キプリスのキーケースや財布は、すべて日本の職人がハンドメイドで仕立てています。

繊細で丁寧なモノづくりをする日本人職人が作る革製品は、作りが頑丈でしっかりしています。だから、何年も長く長く使い続けることができます。

ちなみに、キプリスの革製品を作る工房には、全国に12人しかいない革小物の技能検定一級所持者が7人も在籍しています。

長く使いながら革を育てることができる

腕のいい職人がハンドメイドで仕立てるキーケースや財布には、国内と海外から厳選された本革が使われています。

使いこむほど革の色が少しずつ濃くなり、使い込むほど風合いを増していく本革です。

作りが良くて革がいいから、長く使いながら革を育てることができます。

 

ハイブランドには真似できない値段とクオリティ

「ものが良くてコスパがいい」これがキプリスが人気の秘訣です。

先ほどもお伝えしましたが、キプリスの革製品は最高級レザーを一流の職人がハンドメイドで仕立ています。革も作りもいい、それなのにハイブランドの革製品よりも安いのです。

例えば、同じ本革を使った財布の場合、ハイブランドだと5万円もするような財布が、キプリスなら2万5千円前後で買える場合があります。

ブランドネームの差といえばそれまでですが、ハイブランドには真似できない価格で長く使えるオシャレな革製品が見つかるのが、キプリスの特徴です。

だから30代から50代の男性に人気があります。

CYPRISの正規通販サイトはこちら

 

まとめ

キプリスのキーケースは、、派手なデザインもブランドロゴもありません。極めてシンプルで、見る人が変われば「味気ない」とすら感じるかもしれません。

だからこそ、分かる人には分かるブランド。だからこそ、長く使えて長く愛せるキーケースが見つかります。

とはいえ、簡単に買える金額でもないので、キプリスの魅力が伝わる見る目のある男性に選んでもらえたらなと思います。

見た目にも中身にもこだわるご自身用に、大切な方へのプレゼントに、キプリスのキーケースは選んで間違いない逸品です。

 

-キーケース・メンズブランド

Copyright© キーケースコレクト|キーケースの人気ブランドとおすすめの逸品 , 2022 All Rights Reserved.